天然ホタテ

ホタテといえば、やっぱり北海道。

中でも、『引き締まった身・濃厚な甘さ』が特徴のオホーツク海産ホタテは、

他の帆立に比べて断トツの人気。

今回は、

そんな天然ホタテにこだわって、通販の売れ筋「ほたて商品」をピックアップ。

ぜひこの機会に、天然ホタテの旨味を堪能して下さい。

失敗しない“天然ホタテ”の選び方!通販で購入する際に気をつけたいポイント

ホタテはホタテ?購入する際には「オホーツク海」・「地蒔き方式」といったキーワードに注目

天然ホタテ・養殖ホタテ

市場に出回っているほぼ全ての天然ホタテは、厳密にいうと“ホタテ”。

ホタテの養殖法には2つあって、

垂下(すいか)方式

ホタテの殻に穴をあけ、ロープやカゴに入れ海に吊るす養殖方法で、1年~2年かけてじっくり成長させます。
ホタテが“泳いで”砂などを噛むことがないため、
砂抜きなどをする必要がなく、貝柱のむき身などで広く流通しています。
主にこの養殖法は、青森県の陸奥湾や北海道の噴火湾で盛んに行われています。

地撒き(じまき)方式

1年育てた稚貝を海に放し、2年から4年そのまま海底で自由に成長させる養殖法。
エサを自分で獲ったり、外敵から身を守るために、自分で動きまわるため、筋肉である貝柱が鍛えらます。
これにより、
垂下方式の養殖ホタテに比べ、旨みが凝縮し引き締まった貝柱を持つホタテに成長します。
この養殖方法は、北海道のオホーツク海側・根室側で行われています。
地撒き(じまき)方式で養殖されたホタテは、自然のままの環境に近い状態で育つことから、
通称天然ホタテと呼ばれ、通販でもお店でもの名がつけられ販売されています。

このように、

天然といっても、実際のところは『天然に近い養殖ホタテ』といったほうが正確。

えっ、それって詐欺じゃん!と思う方もいらっしゃいますが、

“品質的には純天然物とほぼ差はなく、安定供給により価格もお手頃”

といったメリットがあります。

純天然物は売られてる?

人間の手が加えられていない『ホンモノの純天然ほたて』も、稀にではありますが、流通することがあります。
ただ、生息数は非常に少なく、資源保護の観点から漁には厳しい制限が設けられており、価格も非常に高価

ちょっと気をつけたいのが、

北海道産ホタテ=天然ホタテと思っている方が結構いらっしゃること。

オホーツク海側で獲れたホタテは、噴火湾側産のホタテに比べ、品質も価格も若干上。

そうしたイメージをうまく利用し、

天然でない北海道産ホタテを、あたかも天然かのように誤解させ、割高で販売する業者もいます。

天然にこだわるのであれば、

商品ページで必ず、『オホーツク海側産』『地撒き(じまき)方式』

といったキーワードをチェックするようにし、

もし確認できないホタテであれば、お買い物はよしたほうが無難です。

売ってる“天然ホタテ” 損をしないためのお買い物目安

天然ホタテ商品の相場

ホタテにこだわって商品を探すと、

販売されているのは、主に『貝柱・活ホタテ・干し貝柱』の3つ。

商品によって価格にバラつきはありますが、下記の価格帯を参考にすると、いいお買い物ができます。

ホタテ貝柱

粒の大きさに小中大のサイズはありますが、販売店によってサイズ表記にバラつきあるので、
どんなサイズかを見極めるには、1kgに何個ぐらい貝柱が入っているかをチェックするのが一番簡単。
おおよその目安は、

小粒 約80~100
中粒 約40~60
大粒 30前後

価格は、1kg:6.000円前後(送料込み)が一般的で、
同じ1kgでもサイズが大きくなればなるほど高くなり、平均1kg:9.000円はします。
大サイズだからといって大味になるわけではなく、甘みも増し食べ応えも半端ありません。
ただ、
流通量が少なく価格も高価とあって、食べやすい中サイズやサイズ不揃いのミックス商品のほうが人気。
ちなみに人数目安としては、1kgで約7人~8人前ぐらい

活ホタテ

天然の活ホタテの場合、
販売されているサイズは、主に2つ。中サイズと大/特大サイズ
お買い物目安としては、

幅:12cm前後/1枚・重:200g前後/1枚 2kg:4.000円前後(送料込み)
大/特大 幅:13cm前後/1枚・重:250g前後/1枚 2kg:6.000円前後(送料込み)

こちらも貝柱同様、販売店によってサイズ表記にバラつきがあるので、
商品を選ぶ際には、商品ページに掲載してある『幅や重さ』などを参考にするのがオススメ。
その他、詳しいサイズの見方は、
当サイトの活ホタテ(殻付き)でも掲載していますので、興味のある方はご覧になってください。

<天然活ホタテの唯一のデメリット>

天然活ホタテの唯一のデメリットは、海底で自由に動き回る分、砂等を吸い込んでいることが多いこと。
出荷する際には、洗浄などもされ、ある程度の砂抜きはされていますのが、ご自宅で召し上がる際には、念のため水で洗うようにしましょう。

干し貝柱

北海道産の干し貝柱は、
天然のオホーツク海産・養殖の噴火湾産などに関わらず、
北海道漁連により、規格・等級付けされているのが一般的。

超特大 特大 大粒 中粒 やや小粒 小粒
北海道産

L

M

S

SA

SAS

4S

100gあたり個数目安

10~12

12~16

16~24

24~34

34~40

40~50

干し貝柱の場合、
サイズが小さくなりすぎると、塩気が増しホタテの旨味を感じにくくなる特徴があるため、
買うのであれば、中粒(SA)やや小粒(SAS)サイズがオススメ。
お手頃価格でありながら、
ほどよい塩味で、ホタテの旨味もきちんと感じられるサイズです。
内容量としては、200g・300gが売れ筋で、
だいたいチャーハンなどにたっぷり使用して、20~30人前分ぐらいの量になります。
価格は、

中(SA) 300g:5.000円前後(送料込み)
やや小粒(SAS) 300g:4.000円前後(送料込み)

ぐらいが平均相場で、
これより安く販売していれば、“お買い得”と思って間違いありません。

種類別ホタテ通販ランキング:天然ホタテを購入できる人気販売店

春夏秋冬 産直だより

産直だより

※画像は産直だより楽天市場店>>>

人気の秘密は,

天然の貝柱をお求めの方に人気のお店で、オホーツク海産の中粒・大粒サイズを中心に販売。
全体的にコスパがよく、サイズ不揃いや割れ品の訳ありだと、1kg約4.000円(送料込み)で購入できることも!天然の貝柱でこの価格帯で購入できるお店は稀。
アマゾンにも出店していますが、帆立商品は今のところ、ヤフーか楽天のみで販売しているようです。

コスパ 5.0
ホタテ商品の品揃え 2.0
送料無料条件 冷蔵便・冷凍便に関わらず 税込3.980円以上 (沖縄・離島・一部地域を除く)
ギフト対応 各種のし無料対応

Yahoo!ショッピング

楽天市場

北海道 さっぽろ朝市 高水

北海道 さっぽろ朝市 高水

※画像は高水楽天市場店>>>

人気の秘密は,

販売している天然ホタテ商品のバリエーションが多く、貝柱・活・干し貝柱の他に、調理に便利な片貝ホタテ(加熱用)も販売しています。
ほとんどのホタテ商品は、平均相場よりも割安な価格で販売されており、安心してお買い物ができる優良店です。

コスパ 4.5
ホタテ商品の品揃え 3.5
送料無料条件 一部地域を除き3.980円(税込)以上 ※冷凍便は別途必要
ギフト対応 各種のし無料対応

Yahoo!ショッピング

Amazon

楽天市場

ことぶき(寿物産)

ことぶき(寿物産)

※画像は寿物産楽天市場店>>>

人気の秘密は,

猿払・宗谷・枝幸・常呂といった、オホーツク海側で獲れた良質な干し貝柱を販売。
干し貝柱の中では、一番人気の中粒サイズ(SA)が中心で、すべて北海道漁連認定の1級品。
他で販売している干し貝柱に比べ、価格はかなりお得。コスパの良い訳あり品もあります。
※実食レポはコチラ>>>

コスパ 5.0
ホタテ商品の品揃え 2.0
送料無料条件 税込3.980円(沖縄・一部地域を除く)以上 ※クール便は別途必要
ギフト対応 別途料金

Yahoo!ショッピング

Amazon

楽天市場

オホーツクの風 漁師直行便

オホーツクの風 漁師直行便

※画像はオホーツクの風楽天市場店>>>

人気の秘密は,

特大ホタテをがつんと食べたい方におすすめ!
天然ホタテの『貝柱・活・片貝ホタテ』を販売しており、その多くが、質のよい天然ホタテが獲れる野付産ばかり。しかもサイズは、なかなかお目にかからない特大サイズを厳選しています。
に関しては、猟期によって予約販売となる場合があります。

コスパ 4.0
ホタテ商品の品揃え 3.0
送料無料条件 活ホタテに関してはほぼすべて無料(一部地域を除く)
ギフト対応 各種のし無料対応

楽天市場

どさんこファクトリー北海道

どさんこファクトリー北海道

※画像はどさんこファクトリー楽天店>>>

人気の秘密は,

天然ホタテは、生貝柱(冷凍)と活ホタテを軸に販売しており、コスパ的には、どちらも平均かややお得といったところ。
貝柱は大粒が中心、活ホタテは1枚約200gの中サイズを、2kg・3kg・4kg単位で販売しています。
は通年発送が可能で、猟期に合わせ予約待ちなどをする必要がないので便利。

コスパ 4.0
ホタテ商品の品揃え 3.0
送料無料条件 冷蔵便・冷凍便に関わらず 税込10.000円以上 (沖縄を除く)
ギフト対応 各種のし無料対応

Yahoo!ショッピング

Amazon

楽天市場